画像
トラック荷台修理

title

トラック荷台の修理事例

トラック荷台の床板が腐食の為、交換します。 まずは鉄板の溶接をはがし
床板をだします。

鉄板を外してみると、ご覧のとうり床板は腐り、穴だらけの状態でした。
この床板を一気に剥がします。

この後、あおりを外し根太を交換していきます。

交換する木材を防腐処理をして取り付けます。

根太を取付後、床板を張ります。

床板を仮組して寸法をあわせ。

床板に防腐処理をして、張り付けます。

新しい鉄板を溶接しました。

溶接した鉄板に防錆剤を塗り見た目にも綺麗に仕上げます。

これで、荷台の完成。 あとはあおりを取り付けて完成となります。

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!