画像
ウォーターポンプ

title

ウォーターポンプ

エンジンの熱を吸収して高温になった冷却水はラジエーターへと流れファンや走行風などにより
冷却された後またエンジンへと循環します。この冷却水の流れを作る水車がウォーターポンプです。
冷却水の管理不良や経年劣化により異音や液漏れ、オーバーヒートなどの不具合が発生します。
交換の目安は10万キロ前後ですが、メンテナンスの不良により交換時期が早まる事も在る為、
冷却水は定期的に交換しましょう。尚、タイミングベルト使用車は同時交換をお勧めします。





車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!