画像
ブレーキフルード

title

ブレーキフルードはブレーキペダルを踏む力をキャリパーやホイルシリンダー等の機構に伝達する
液体です。フルードには空気中の水分を吸収する性質があり、その水分により機構内部の金属部に錆びが発生して液漏れや作動不良の原因となります。また、水分を多く吸収したフルードは沸騰する温度が低下して、ブレーキングを多用するとブレーキの熱でフルードが沸騰して配管内に気泡が発生してベーパーロック現象を起こし制動力が著しく低下します。交換時期の目安は車検毎となります。

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!