画像
シビックタイプR リア廻り修理

シビックタイプR リア廻り修理

リアドアより後ろの部分で破損を修理。

リア廻りは左右共にご覧の状態。

今回、クォーターパネルから後の部分で各部を交換となります。

ルーフとクォーターパネルの接続部。共付けにて溶接をしているので、綺麗に仕上がります。

最後にホイールアライメントを調整して完成。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
046-836-6760
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!