画像
シビック ブレーキオーバーホール

  • HOME
  • 修理
  • シビック ブレーキオーバーホール

title

最近ではブレーキフルードのにじみや漏れのある車はあまり見かけなくなりました。昔は車検毎にオーバーホールをした時代もありましたが、近年ブレーキのパッキンやシール類も品質が良くなり、車検の低料金化などで定期的なブレーキオーバーホール作業は少なくなりました。しかしこれらの部品は消耗品です。走行距離に応じブレーキの定期的なオーバーホールをお勧めします。

フロントブレーキキャリパーのオーバーホール

ブレーキキャリパーを分解して内部を清掃。ピストンも清掃して傷や錆びによる虫食いがあれば交換します。ダストブーツやシール類のゴム製品は消耗品のため交換。

ブレーキディスクローターも消耗品です。ブレーキパッドと同様に磨り減っていくので必要に応じ交換しましょう。

今回、お客様のご希望でブレーキのローターとパッドを社外の物に交換しました。当社では部品を持込での作業も可能ですので、ご相談ください。

リアブレーキも同様にオーバーホール。

この車種はリヤのキャリパーにサイドブレーキの機構が組み込まれているので多少複雑な構造。

同じく、ローターも社外新品に交換。

今回ブレーキマスターは交換済みの為、作業はしませんでした。ブレーキ周りに不安のある方、その他整備のご相談はホームページよりお問い合わせください。

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!